リサイクル材を原料とした
環境にやさしい地盤改良材

カーボンニュートラルを目指し、資源を有効活用

本製品は、限りある資源の有効活用として木質焼却灰を再資源化し、地盤改良材として生まれ変わった製品です。
地盤の強度が不足しているところに所定量を添加しバックホウや混合機により混ぜ合わせる土に均一に混合し、締め固めることで土の強度があがります。

ア ッ プ ソ イ ル の 特 徴

①粉塵の発生を抑えた地盤改良材

②pHは動植物にやさしい中性から弱アルカリ性

③「土壌の汚染に係る環境基準」にすべて適合

④第2種改良土以上の強度を有します

環境安全性

アップソイルは非常に環境安全性の高いリサイクル製品です。
下記の現行規制に定める基準値を全てクリアし、地盤材料として安全に使用できます。

●土壌汚染に係る環境基準

●土壌汚染対策法に基づく指定基準

性 能

本製品を使用することにより粘土、シルト質の土壌の地盤支持力が砂質相当以上にまで向上します。

品 質

本製品には軟弱土壌の固化に寄与するSiO₂、Al₂O₃及びCaOが全体の70%以上の割合で含まれています。
また、重金属類等の有害物質は土壌汚染の基準に適合しています。

地 盤 改 良 手 順